2020.02.27 中日新聞 「福井のITベンチャー開発商品 “出社せず仕事”問い合わせ急増」と題して、当社のテレワークシステムについての記事が掲載されました。

中日新聞 2/27 「福井のITベンチャー開発商品  “出社せず仕事”問い合わせ急増」と題して、当社のテレワークシステムについての記事が掲載されました。

掲載記事はこちら

お問合せは下記から。

株式会社ビットブレイン
TEL:0776-43-0860
ホームページからお問合せ

2020.02.26 NHK 「ニュースザウルスふくい」の番組で、当社の SPG-Remote Standard について紹介されました。

NHK 2/26 「ニュースザウルスふくい」の番組で、当社の SPG-Remote Standard について紹介されました。
番組紹介はこちら

SPG-Remoteについてはこちら

お問合せは下記から。

株式会社ビットブレイン
TEL:0776-43-0860
ホームページからお問合せ

2020.02.25 「新型コロナウイルス対策にテレワーク無料提供」を発表後、2/9-2/22に頂いたお問合せ件数と地域を集計しました

2020年2月25日

各位

株式会社ビットブレイン

 

ルーターレスで60秒導入!!多数の金融機関も認める安全なテレワーク製品を無料提供のご案内

 

株式会社ビットブレイン(本社:福井市、代表取締役:斎藤智示)は、猛威を振るう新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、2020年1月30日にテレワーク製品『SPG-Remote Standard』の無料提供を発表しました。その発表後の集計を前回に続き行いました。今回は2月9日から22日までの14日間に頂いたお問合せ件数と頂いた地域を集計し、本日発表いたします。
参考:【緊急告知】 新型コロナウイルス対策にテレワーク!! SPG-Remote Standardの無料提供開始のお知らせ

中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大は、日本国内で新たな段階を迎え「国内発生の早期」段階にあると言われています。この事態を受け、各企業では従業員の安全を守るため、テレワークを活用した在宅勤務へのシフトが進んでいます。当社では、先のプレスリリース発表後に大変多くのお問合せを頂きました。お問合せを頂いたお客様にご協力を頂きテレワーク導入に関するアンケートを実施しました。

2月9日から2月22日の14日間に頂いた問合せの特長は下記の通りです。

  • 2月9日の週と2月16日の週ではお問合せを頂いた地域が格段に広がっている
  • 従業員数100名から500名の企業が全体の6割
  • 導入を検討する主な理由 「マスクや消毒液が品薄で衛生管理が行き届かない可能性がある」・・・82%、 「電車、バス、駅など人込みから従業員を守る必要がある」・・・74%
  • 導入を決めた主な理由 「他社製品は中国での製造が止まり商品在庫がないから」・・・79%、 「金融機関への導入実績が豊富でセキュリティの安心感があるから」・・・63%

2月9日の週では10都道府県からお問合せを頂きましたが、2月16日の週では29都道府県に拡大しました。

2月9日~2月15日 2月16日~2月22日
お問合せ件数 104,407 186,074
お問合せ地域数 10都道府県 29都道府県

 
また、当社への問合せが殺到した理由を分析したところ、当社製品の魅力訴求に成功したことに加えて、導入を決めた主な理由のうち「他社製品は中国での製造が止まり商品がないから」が非常に高い割合を示している事より、他社製品の購入ができないためと分かりました。

当社と同様の製品を展開している他社様の場合、多くがUSB型のデバイスをPCに取り付けるなど、テレワーク環境を実現するために何らかの部品や設備が必要です。その部品や設備は多くが中国をはじめとするアジアの各国で生産されており、この度の新型コロナウイルスの感染拡大を受け生産停止・工場閉鎖があいついでいます。その影響で他社様の部品や設備を購入することができなくなっているとのご意見を多数いただきました。
当社の製品はソフトウェアのダウンロード、インストールだけでテレワーク環境を実現できるため、お問合せや導入決定が増えていると考えられます。

当社では引き続き「新型コロナウイルス対策にテレワーク導入を支援」をさせて頂くとともに、感染拡大による経済へのダメージを最小限に抑えられるように全力の支援をさせて頂く所存です。

※ ホームページ(SPG-Remote Standardのご紹介):
 
(さらに…)

2020.02.18 「新型コロナウイルス対策にテレワーク導入を支援」を発表後、14日間のテレワーク導入問合せを集計しました

2020年2月18日

各位

株式会社ビットブレイン

 

ルーターレスで60秒導入!!多数の金融機関も認める安全なテレワーク製品を無料提供のご案内

 

 株式会社ビットブレイン(本社:福井市、代表取締役:斎藤智示)は、猛威を振るう新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、2020年1月30日にテレワーク製品『SPG-Remote Standard』の無料提供を開始いたしました。本取り組みについてのプレスリリース発表後、14日間に頂いたお問合せ件数と内容を纏めましたので本日発表いたします。
参考:【緊急告知】 新型コロナウイルス対策にテレワーク!! SPG-Remote Standardの無料提供開始のお知らせ

 
中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大が、日本国内でも新たな段階を迎え、市中感染の初期段階に入ったと言われています。感染すると1人から平均6人程度にうつす強い感染力を持っていると言われ、今後は感染経路が不明な患者が増えると予想されています。
この事態を受け、各企業では従業員の安全を守るため、テレワークを活用した在宅勤務へのシフトが進んでいます。

当社では、先のプレスリリース発表後に大変多くのお問合せを頂きました。お問合せを頂いたお客様にはテレワーク導入に関するアンケートにご協力を頂きました。
これまでの当社のホームページ閲覧数と比較して、およそ300倍から500倍のお問合せうけ、これまでテレワークの導入に消極的だった層も、従業員の安全を守るために導入を検討したいと考えていることがうかがえます。
今回のアンケートでは「マスクや消毒液が品薄で衛生管理が行き届かない可能性があるため」とご回答頂いたお客様が非常におおいのが印象的でした。

当社では引き続き「新型コロナウイルス対策にテレワーク導入を支援」をさせて頂くとともに、感染拡大による経済へのダメージを最小限に抑えられるように全力の支援をさせて頂く所存です。

※ ホームページ(SPG-Remote Standardのご紹介):

(さらに…)

2020.02.18 日本経済新聞 「新型肺炎でテレワーク広がる ソニーや武田が推奨」と題した記事で、当社の SPG-Remote Standard について紹介されました。

日本経済新聞 2/18 「新型肺炎でテレワーク広がる ソニーや武田が推奨」と題した、当社の SPG-Remote Standard について紹介されました。
掲載記事はこちら

SPG-Remoteについてはこちら

お問合せは下記から。

株式会社ビットブレイン
TEL:0776-43-0860
ホームページからお問合せ

2020.02.05 朝日新聞 「新型肺炎、高まる警戒感 病院は受け入れ対応訓練 県や福井市に相談90件」と題した記事で、当社の SPG-Remote Standard について紹介されました。

朝日新聞 2/5 19面 「新型肺炎、高まる警戒感 病院は受け入れ対応訓練 県や福井市に相談90件 /福井県」と題した記事で、当社の SPG-Remote Standard について紹介されました。
掲載記事はこちら

SPG-Remoteについてはこちら

お問合せは下記から。

株式会社ビットブレイン
TEL:0776-43-0860
ホームページからお問合せ

2020.02.01 日本経済新聞 「新型肺炎対策でテレワークシステム2カ月無料に」と題した、当社の SPG-Remote Standard についての記事が掲載されました。

日本経済新聞 2/1 北陸経済面 「新型肺炎対策でテレワークシステム2カ月無料に」と題した、当社の SPG-Remote Standard についての記事が掲載されました。
掲載記事はこちら

SPG-Remoteについてはこちら

お問合せは下記から。

株式会社ビットブレイン
TEL:0776-43-0860
ホームページからお問合せ

2020.02.01 福井新聞 「PC遠隔操作で感染拡大防止を」と題した、当社の SPG-Remote Standard についての記事が掲載されました。

福井新聞 2/1 経済面 「PC遠隔操作で感染拡大防止を」と題した、当社の SPG-Remote Standard についての記事が掲載されました。

SPG-Remoteについてはこちら

お問合せは下記から。

株式会社ビットブレイン
TEL:0776-43-0860
ホームページからお問合せ

2020.01.30 【緊急告知】新型コロナウイルス対策にテレワーク!!SPG-Remote Standardの無料提供開始のお知らせ

2020年1月30日

各位

株式会社ビットブレイン

 

ルーターレスで60秒導入!!多数の金融機関も認める安全なテレワーク製品を無料提供のご案内

 

株式会社ビットブレイン(本社:福井市、代表取締役:斎藤智示)は、猛威を振るう新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、趣旨にご賛同いただける企業様を対象にテレワーク製品『SPG-Remote Standard』の無料提供を開始いたします。

 

【本取組の趣旨】
中国で発生した新型コロナウイルスの患者数が急激に増加し、日本国内でも感染者が出始めています。現時点で二次感染・三次感染の疑いも発生しており、今後さらに感染拡大が予想されています。
特に、通勤通学時の駅や電車・バスの中、デパートやショッピング・センターなど人で混雑する場所での感染拡大が非常に懸念されています。
当社は、この事態を少しでも防ぐこと、また、各企業の皆様におかれましては健康被害が出ないことを願い、少しでも多くの企業様にテレワーク環境を導入していただき、従業員の皆様がご自宅などでテレワーク業務を遂行していただくことで感染拡大を防ぐことにつなげたいと考えています。

当社では、2018年2月に北陸地方で発生した局地的な大雪災害による企業様の事業継続支援策としてテレワーク製品『SPG-Remote』の無料提供を実施しました。その際、多くの企業様からテレワーク利用の効果検証につながったとご意見を頂きました。その経験を踏まえ、この度のウイルス感染拡大を防ぐためテレワーク製品の無料提供を実施したいと考えています。

(さらに…)

2019.12.12 ルーターレスで即導入!!テレワーク開始をアシスト!!SPG-Remote Standardの試用版提供開始のご案内

2019年12月12日

各位

株式会社ビットブレイン

 

ルーターレスで即導入!!テレワーク開始をアシスト!!SPG-Remote Standardの試用版提供開始のご案内

 

株式会社ビットブレイン(本社:福井県福井市、代表取締役:斎藤智示)は、テレワーク製品『SPG-Remote Standardタイプ』の試用版の提供を開始致しました。

 SPG-Remote Standardタイプは、ルーターレスで導入が可能なテレワーク製品です。導入は、PCにソフトウェアをインストールするのみの手軽さです。ルーターなどのネットワーク機器の導入が不要なため、IT専門家不要で、誰でも自分だけで安全なテレワーク環境の構築が可能です。
 セキュリティに関しては、ネットワーク分離、キーロガー防止機能、画面キャプチャ防止機能、キャッシュ情報の自動クリア等の、強固な情報漏えい対策機能を施しています。
 また、1クリック操作のみの簡単な操作で、操作マニュアルを読まずとも、直感的な操作が可能です。
 手軽な導入、強固な情報漏えい対策機能、簡単な操作で、スピーディーで安全・快適なテレワークの導入を実現致します。

※ ホームページ(SPG-Remote Standardのご紹介):
https://bit-brain.jp/spg-remote/#Standard

(さらに…)