2019年12月12日

各位

株式会社ビットブレイン

 

ルーターレスで即導入!!テレワーク開始をアシスト!!SPG-Remote Standardの試用版提供開始のご案内

 

株式会社ビットブレイン(本社:福井県福井市、代表取締役:斎藤智示)は、テレワーク製品『SPG-Remote Standardタイプ』の試用版の提供を開始致しました。

 SPG-Remote Standardタイプは、ルーターレスで導入が可能なテレワーク製品です。導入は、PCにソフトウェアをインストールするのみの手軽さです。ルーターなどのネットワーク機器の導入が不要なため、IT専門家不要で、誰でも自分だけで安全なテレワーク環境の構築が可能です。
 セキュリティに関しては、ネットワーク分離、キーロガー防止機能、画面キャプチャ防止機能、キャッシュ情報の自動クリア等の、強固な情報漏えい対策機能を施しています。
 また、1クリック操作のみの簡単な操作で、操作マニュアルを読まずとも、直感的な操作が可能です。
 手軽な導入、強固な情報漏えい対策機能、簡単な操作で、スピーディーで安全・快適なテレワークの導入を実現致します。

※ ホームページ(SPG-Remote Standardのご紹介):
https://bit-brain.jp/spg-remote/#Standard

【SPG-Remote Standardの特徴】
1) 導入がとても手軽 『スピーディーなテレワーク導入を実現』
ルーターレスで導入が可能です。ソフトウェアをPCにインストールするのみの手軽さで、インターネット接続環境さえあれば、専門知識を必要としません。
ネットワーク機器の追加や既存機器の設定変更など、導入に伴うネットワーク工事が不要です。IT技術者など専門家も不要で誰でも容易に導入が可能です。専門家に依頼する必要がないため初期費を大幅に抑える事が可能です。

2) 使い方がとても簡単 『スピーディーなテレワーク実用開始を実現』
1クリック操作で、操作方法を学習する事なく、誰でも簡単にご使用頂けます。
操作手順の学習時間を省き、スピーディーなテレワーク開始を実現致します。

3) 操作履歴やキャッシュデータなどのデータを全て自動で削除 『安全なテレワークを実現』
使用後、テレワークPCに社内の情報が残る事はありません。万一PCを紛失したり、盗難被害に見舞われたりしても、社内侵入や情報の流出を防ぐ事が出来ます。

4) ネットワーク分離でセキュリティ対策 『BYODでも安全なテレワークを実現』
クラウド上にあるアイソレートセンター(当社独自のネットワークを切り離す設備)で接続元ネットワークと接続先ネットワークが繋がらないように切り離すことでセキュリティを高めています。その仕組みにより、社内へのウイルス侵入やサイバー攻撃、社内からのファイル流出を防ぐことが可能です。例えば、私用PCを使ったテレワーク(BYOD)も安全に実現可能です。

※ ホームページ(SPG-Remote Standardのご紹介):
  https://bit-brain.jp/spg-remote/#Standard
 

 
 
【背景】
ここ数年、働き方改革を推進するにあたり、企業の生産性向上に大きく寄与するテレワークの導入が注目されています。テレワーク製品導入をご検討されるお客様が増え、同時に、情報漏洩対策への関心も強まり、弊社へも多くのお問い合わせを頂いております。とりわけ、ネットワーク分離が可能で、ルーターレスで導入が可能な『SPG-Remote Standardタイプ』の試用版のご要望が多く、この度の試用版提供開始に至りました。

【価格】
月額1,350円(税別)/1ライセンス(5ライセンス毎のユニット販売です)

インターネット分離機能のあるリモートデスクトップ製品では、ネットワーク工事を伴い、導入に手間も費用もかかってしまうのが一般的です。また、ライセンス料も高額である事が多く、中堅・中小企業にとっては導入が難しいのが現状でした。
SPG-Remote Standardなら、ソフトウェアをインストールしたその日から安全にご利用頂け、価格もお求めやすい価格を実現しています。

【試用版のお申込み】
ホームページ『試用版のお申込み』:
https://bit-brain.jp/contact2/
※ 試用版のお申込みから、試用版ご提供までの期間:約1週間

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ビットブレイン
福井県福井市中央1丁目3番1号(加藤ビル6階)
TEL:0776-43-0860 FAX:0776-43-0861
Mail:sales@bit-brain.com
担当:斎藤、山本

以上