株式会社ビットブレイン(本社・福井県福井市、代表取締役・斎藤智示)は、平成29年8月30日より、中小企業向けペネトレーションテストサービスを開始いたします。

ペネトレーションテストサービスはハッカーや悪意ある者が実際に使用するサイバー攻撃・情報奪取用の機材を使用して実践型の攻撃・侵入・情報奪取を試みるテストサービスです。

このテストによって、社内ネットワークへの不正侵入の可能性、サーバやシステムの管理者権限を奪取される可能性、情報を盗まれる可能性、通信データを盗聴される可能性、など「サイバー攻撃に遭遇した場合にどのような事態や被害が予想されるか」を具体的に検証することが出来ます。

ペネトレーションテストは「指定型」と「シナリオ型」の2種類をご用意いたします。
「指定型」は、ネットワークの攻撃・侵入テストとサーバ・PC・システムの管理者権限奪取テストを行います。
ご指定の攻撃場所からご指定の攻撃対象に対して攻撃・侵入を試みるテストで、安価・短時間にペネトレーションテストをご利用頂くことが可能です。
「シナリオ型」は、総合的なサイバー攻撃で外部から内部の管理者権限奪取や内部情報の取得を目指して行います。
オーダーメイドのペネトレーションテストについても対応いたします。

実際に不正侵入を許してしまい、管理者権限が奪取され内部情報が漏えいしてしまうと、金銭的な被害を被るだけではなく企業の信用失墜など想像をはるかに超える事態に陥ります。
そのような事態になる前に、セキュリティ対策が十分であるか、ネットワークやサーバ、IT機器の設定漏れはないか、防御機材の不足はないかなど、実際の攻撃・侵入と同等の手段・方法で試してみることをお勧めいたします。

ペネトレーションテストサービスをご利用頂くことで、ネットワークへの侵入、管理者権限の奪取、内部情報の取得など被害に遭う場合の経路やその方法が明確になります。それによって必要最低限のセキュリティ対策を講じるだけでも、現状に比べて大変効果的なセキュリティ対策となります。

詳しくは、セキュリティ診断サービスのお問い合わせフォームからご連絡いただくか、お電話(0776-43-0860)よりお願いいたします。