情報漏えい対策とIoT・ビッグデータを得意とする、株式会社ビットブレイン(本社・福井県福井市、代表取締役・斎藤智示)は、平成27年2月22日よりAmazonWebService(AWS)と接続するハイブリッドクラウド構築ソリューションの販売を開始いたします。

ハイブリッドクラウドは、オープンソースソフトウェア(以下、OSS)のOpenStackまたはCloudStackと、AmazonWebService(AWS)と接続し、プライベートクラウドの利便性や信頼性・可用性をより高めることを目指したソリューションです。

従来のプライベートクラウドは、リソースやストレージの一時的な調達に対してもサーバの追加が必要で、コスト効率が悪化することがありました。
AmazonWebService(AWS)と接続するハイブリッドクラウドでは、一時的にリソース、ストレージが必要になった場合は必要な分だけのリソースやストレージを時間単位でAWSから調達する(AWSのリソースやストレージを活用する)ことが可能となります。
また、OpenStackまたはCloudStackの操作画面でAWSの操作が可能となり、シームレスなハイブリッドクラウド環境が実現します。

これによって、例えば「一時的にWebサービスのリソースを強化したい」「一時的な多量アクセスに対応したい」「システムを止めずにハードウエアの入れ替えをしたい」などが容易に実現されます。

ハイブリッドクラウドについてはご紹介ページをご覧ください。

AmazonWebService(AWS)と接続するハイブリッドクラウド構築ソリューションンについてのお問い合わせ
お電話 : 0776-43-0860
お問い合わせフォーム こちら