情報漏えい対策とIoT・ビッグデータを得意とする、株式会社ビットブレイン(本社・福井県福井市、代表取締役・斎藤智示)は、平成27年2月8日よりAsteriskを活用したIP-PBXシステム構築ソリューションの販売を開始いたします。

オープンソースソフトウェア(以下、OSS)のAsteriskを活用したIP-PBXは、通信回線の集約および社内ネットワークのIP電話化を実現するシステム構築ソリューションです。
従来までの電話交換機システムは多くが専用品を使用する必要があり、導入費や維持費が非常に効果でした。
電話交換機システムをIP-PBX化することで、アナログ回線、ISDN回線、光回線など多くの回線種別と、回線提供キャリアを集約することが可能になります。
また、このIP-PBXをOSSで実現することにより、導入費や維持費が大幅に低減されます。
Asteriskは日本を含め世界の多くで導入・稼働が進んでいる非常に安定したIP-PBXソフトウェアです。

スマートフォンにソフトウェアをインストールすると、社外と社内で内線通話が可能になります。また、社外と社内でビデオ会議も可能になります。
自動音声応答やSFAとの連携など、OSSならではの柔軟なカスタマイズにより、業務効率が高まります。

Asteriskを活用したIP-PBXシステム構築ソリューションについてのお問い合わせ
お電話 : 0776-43-0860
お問い合わせフォーム こちら