情報漏えい対策とIoT・ビッグデータを得意とする、株式会社ビットブレイン(本社・福井県福井市、代表取締役・斎藤智示)は、平成28年7月1日より、世界的に著名な書家である吉川壽一氏が書き下ろした作品をSecureProtectGateの起動画面で展示(表示)します。

この度、世界的に著名な書家である吉川壽一氏と、当社の主力商品である情報漏えい対策ソフトウェアSecureProtectGateの起動画面を使って、同氏の作品展示(表示)を行うことについて合意に至りました。

SecureProtectGateを起動すると書家 吉川壽一氏の書き下ろし作品が大きく表示されます。
「安心」「誠心」「真心」「一心」「進心」などの文字が、同氏の力強い筆さばきで書かれた書が展示(表示)されます。

一般的に書は黒色墨汁で書かれますが、同氏の作品では文字に秘められた背景や文字から放たれるエネルギーなどを多彩な色合いをつかって表現されています。
いずれの作品もSecureProtectGateでの展示(表示)のために書き下ろされたものばかりです。
同氏の力強い躍動感あふれる筆さばきと多彩な色合いを使って表現した書を是非ご鑑賞いただきたい思います。

今後の出荷分につきましては、全てのSecureProtectGate商品で作品の展示(表示)をいたします。
現在ご使用いただいているお客様のSecureProtectGate商品は、次回アップデート分より作品の展示(表示)をいたします。
吉川壽一作_真心

 

吉川壽一氏のプロフィール≪Facebookより抜粋≫
上田桑鳩・宇野雪村・稲村雲洞 各氏に師事。ドバイの砂漠やパリのエッフェル塔、北京の天安門など世界の驚く大揮毫を行う。1964年「奎星賞」受賞後、毎日書道展グランプリ、福井市民文化賞、毎日書道顕彰など多くの賞を受賞。大河ドラマ「武蔵」や講談社「バガボンド」など、数多の題字揮毫を手掛け、エルメス社でのスカーフの製作など、国際的に活躍し続けているSYOING ARTIST。

吉川壽一氏のご紹介ページ(参考)
コニカミノルタ様 吉川壽一「上上する・ん展」
All About様 「NHKもエルメスも惚れた書家が武蔵の精神をTシャツに 宮本武蔵vs吉川壽一の独行道T」

以上